〈ココロノイロ〉風を感じる!

こんにちは、ココロノイロです。

ココロノイロは小学生から高校3年生(18歳のお誕生日まで)の支援を必要とする子ども達を対象に、放課後や長期休暇に利用できる福祉サービスです。

 

5月も後半になり過ごしやすい気候が続いていますね。

そんな5月ですが、運動会の練習等で疲れている子どもたちも多いです。

そんな子どもたちに癒されて欲しい思いとこの5月の心地よい風の気候を感じて欲しいと風を感じてもらえる活動やアイテムを提供しました!!

 

まずは子どもたちに人気なシャボン玉遊び!!

定番のうちわや吹き矢で飛ばしたり

風になびいて飛んでいくシャボン玉を待て待て~と追いかけたり

 

 

無事にタッチ出来ました( *´艸`)

 

おともだちと協力して大きなシャボン玉作りをしたり職員手作りの吹き矢で遊んでみたり

 

 

自分なりの飛ばし方を見つけて遊ぶ子もいました♪

どのシャボン玉も風になびいてココロノイロの屋根よりも高く高く飛んでいき子どもたちも大喜びでした!(^^)!

 

お次は、スズランテープで作ったアイテム!!



 

カラフルなスズランテープがなびいてきれいだけでなく風に合わせて音も出るので、子どもたちも興味深々♪

手を伸ばしたり顔を近づけたりじっと見ていたり、、、

子どもたちなりに風を感じて遊んでいました!



 

いつも頑張っている子どもたちの癒しの時間になれたかな?

 

 

以上ココロノイロでした!!