〈ジョブサポートハオ〉 障がい者就業・生活支援センターとは?    

こんにちは!ジョブサポートハオです。

令和6年度がスタートして2か月余り…新しい環境に慣れてきた方、疲れが出てきた方、いかがお過ごしでしょうか?今回は名張育成会の中でも知名度が低い(笑)小さな事業所ジョブサポートハオを今一度ご紹介させていただきます。

 

障がい者就業生活・支援センターとは…】

ハオは障害者の職業生活における自立を図るため、雇用、保健、福祉、教育等の関係機関と連携の下、障害者の身近な地域において就業面及び生活面における一体的な支援を行い、障害者の雇用の促進及び安定を図る事を目的とする支援センターです。

パンフレットにあるように名張育成会が国と県からの委託を受けて事業を展開し、障がいのある方が働くための様々なお手伝いをしています。



障がい者就業・生活支援センターは全国に337か所(R6.4/1現在)、三重県には9か所あり、ハオは伊賀市名張市にお住まいの方を対象としています。(奈良県滋賀県の方でも伊賀市名張市で働かれている方や、逆にお住まいがこちらで津市・松阪市で働かれている方もいらっしゃいます)引っ越しされた先のセンターへおつなぎすることもあります。今年度からは三重県9か所のセンターが連携する協議会(通称:みえーる)も発足しご登録者の方の途切れのない支援をめざしています。

ご本人、ご家族、企業の方たちと「働くこと」の様々を一緒に考えていきます。「働きたい!」「働いてもらいたい!」「働けるかな?」と思ったらまずはご相談ください。☺☺☺