〈ジョブサポートハオ〉コミュニケーションスキルアップ研修開催!

7月25日に在職者交流会「コミュニケーションスキルアップ研修」を開催しました。

 

※開催については、緊急事態宣言等は発令されていない時期に十分な感染予防を留意して実施しております。

 

テーマは「良いコミュニケーションを取るための聴き方と話し方のポイント」です。

f:id:miraireport:20210924092620j:plain

ambitious!

 

◎研修のルールについて説明しました

①ほかの人の意見を否定しない

②発言は基本的に一人一分以内

③携帯電話はマナーモードに

④ほかの人の発言中は話を聴く

 

◎自己紹介

名前と勤務先そして「もし一つ願いが叶うなら」というお題について、話していただきました。「生まれ変わって研究者になりたい!」「勉強するのが好きなので、もっと勉強できるようになりたい!」「宝くじを当てたい!」など素敵で夢のある意見がたくさん出て、笑い声があがり、和やかな雰囲気となりました。

f:id:miraireport:20210924092737j:plainf:id:miraireport:20210924092803j:plain

 

◎話し方と聞き方についての学習

「良いコミュニケーションをとるための聴き方と話し方」という資料を使って話し方の基本について学習しました。

参加者に順番で資料を音読していただきました。音読しながら自身の意見を述べる方が居るなど、皆さんより深く、積極的に研修へ取り組まれている様子でした。

次にグループワークを行いました。「伝えたいこと(自分の好きなこと・趣味)」という資料を使って、まず自分の趣味についてまとめていただきました。

2人1組になり、それぞれ【話し役】【聴き役】に分かれて、5分間で一方の人がまとめたものを話し、もう一方の人が聴くという内容です。

【話し役】は「聴き役について良かったと思う点」を記入してもらい、【聴き役】は「話を聴いた内容」を記入してもらいました。

お互いに話を聴き合った感想として「表情や相槌が良かった。」「前傾姿勢で話をきいてくれて話しやすかった。」などがありました。自分の話をしっかりと聞いてもらえることは誰にとっても嬉しいことであると思いました。

 

◎仕事で大切にしていること

 長く就労をされている方1名に「自分が仕事で大切にしていること」というテーマで自身の思いを話していただきました。内容は「時間を守り、早め早めに行動することが大切」という趣旨でした。

他の方には聴いた内容を「まとめシート」に書き取ってもらいました。話を聴いた方より「自分と同じ仕事をされているので興味深かった。」という感想がありました。

また「失敗したときに落ち込むことはないのか、どうしたらいいのか。」という質問がありました。それに対してお話をされた方から「得意な仕事を作って自信をつけるのがいいのでは」というポジティブな回答があるなど、建設的な意見交換が行われました。

 

 今回参加された皆さんありがとうございました。この度の研修内容を少しでも今後に活かしていただければ幸いです。

 また、コロナウィルスの流行が早く収まる事を私たちも心より祈っております。

でわでわ✋